株式会社クロナチュール代表黒須です。
あっという間に梅雨に入ってしまいましたが、農作業も頑張っております。

たまねぎキャベツ

昨年も一昨年も同じ作業をしているのですが、今年はマルシェ企画(後日ご報告いたします)にかかりきりで、あまりブログ更新していないのが正直なところで、作業中の写真撮影をしなくてはと思いながらも作業に夢中になり忘れてしまいます。

田植え作業も終わり、秋の収穫が楽しみです。(植えたばかりですが…。)
田んぼ風景田んぼ風景

この一年で私たちと同じ志を持った生産農家の方々と出会えることができ、日々勉強の生活を送っております。郷土に思いを募らせお互いに協力しあい頑張ってまいります。

そして、先日弊社の社員が「初体験」をしたことをご報告。

それは・・・

玄米の精米作業をクロスファームの近くの無人精米機で行う、ということです。

初精米作業

20kgの玄米を持ち込み、いざ精米機へ。

精米機へ

ずーっと「凄い凄い」、と興奮していました。
私としては当たり前の風景なので、社員のはしゃぎっぷりに驚いてしまいました。

精米機黒須代表

200円を入れて、ボタンを押せば後は待つだけ。

精米後精米後精米後

およそ5分ほどで完了です。
精米後直ぐに炊いたご飯が私は一番美味しいと思います。

精米後の白米

当人には当たり前の風景でも、経験したことのない人にはこんなにも感動させることができるんだなぁと思いました。

最後に、師匠がとってあったという傘を。

番傘

油が切れてしまっていますが番傘です。ランクが上の蛇の目傘もあったらしいのですが、もう壊れてしまったそうです。
竹製で精密な作りに感動しました。