農業の楽しさが少し分かってきたクロナチュールです。
少しご報告の間が開きましたが、クロスファームでの活動は行っております。

いつものように可愛い野菜たちから

20150531_01

ハーブを植えたときに、自家製肥料の中にあったと思われるかぼちゃを別のところに
移植したのですが、無事に成長してくれました。

師匠には「一割でも地面になじんだら良い方だ」と言われていたのですが、
まさかの六割成功となりました。収穫が楽しみです。

20150607_01

そして、いつものように雑草駆除と成長確認です。
こちらのエリアでは、唐辛子やぺピーノなどあまり聞いたことのないものを植えています。

20150607_04

最初から植えていたかぼちゃ達エリアの雑草も取り終え、師匠の指示の元、
茎がしっかり成長できるように、地面にワラを敷きました。

かぼちゃの茎たちは、伸びるときに何かをつかむ(からまる)ようにして成長するそうです。
そこで、ワラをしくことにより、茎たちがしっかり引っかかってグングン成長してくれるとのことでした。

こういう知恵って昔の人から受け継がれてきているんでしょうけど、
本当に昔の人の知恵には驚かされますね。

一休みついでにお米たちの画像を。

20150531_02 20150531_03

お母様が写っている画像、最高によく撮れていると自負しております。
目上の人にこんなことを言っては駄目なのでしょうが、とてもチャーミングな方です。

チャーミングなお母様の提案で、ちょっと早いらしいのですがジャガイモを収穫しました。

20150607_05 20150607_06

ブチブチいわせながら収穫します。
初めてジャガイモを引っこ抜いたのですが、気持ち良かったです。

20150607_08

ものの五分くらいでこの収穫量!テンション上がります。

そして、お母様に見せてもらった宝物がこちら

20150607_09

この葉っぱたちを植えることにより、こんどはサツマイモが出てきてくれるそうです。
ここまで別の場所で育てておいて、ついに地面に作付けになるとのこと。
こちらも成長が楽しみです。

最後に、本当ならこの作業をメインにブログを更新したかった位なのですが、
作業前の画像を撮り忘れ、作業後の画像しかないため、なくなく追記的にご報告します。

6月7日の午後のほぼすべての時間を使い、黒須家本家では【前の山】と呼ばれている地域を雑草駆除しました。
たった一年放置しただけで、えらいことになっていました。

大人四人(男子三人、女子一人)でほぼ無言でやった結果がこちらです。

20150607_10

やっぱり駆除前の画像がないとインパクトが・・・。
でもかなりキレイになったんです。ここのエリアも師匠の許しが出次第、色々作付けしたいと思います。

追記
黒須家本家の斜め前の土地からまた遺跡が発掘されたそうです。
20150607_12